openSUSE Leap 42.3 に mikutter を入れる

mikkuter のインストール方法 には openSUSE がないので以下メモ。なお openSUSE Leap 43.2 です。

ソースをダウンロードする

探せば誰かOBSでパッケージ作ってるのかもしれないけど今回はソースから入れました。

$ wget https://mikutter.hachune.net/bin/mikutter.3.6.4.tar.gz
$ tar xf mikutter.3.6.4.tar.gz
$ cd mikutter

必要なライブラリを準備する

mikutter は Ruby でできてますが、Ruby 以外に必要なものがいろいろあるので入れます。

最近の mikutter は Ruby 2.3 以上でないと動かないようなので Ruby 2.4 を入れます。openSUSE Leap 42.3 でデフォルトで入る Ruby 2.1 では、未実装のメソッド呼び出しエラーで死んでしまいます。

$ sudo zypper in ruby2.4 ruby2.4-devel ruby2.4-rubygem-bundler glib2-devel gtk2-devel cairo-devel gobject-introspection-devel gdk-pixbuf-devel pango-devel libidn-devel patterns-openSUSE-devel_basis patterns-openSUSE-devel_ruby

最後の devel_ruby はもしかしたらいらないかも。

Gemのインストール

mikutter の動作に必要な Ruby のライブラリを入れます。vendor/ ディレクトリは消しておきます。

$ rm -rf vendor
$ bundle.ruby2.4 --path vendor/bundle

Ruby のバージョン調整

mikutter.rb を開いて、3行目の exec ruby ... の部分を以下のように変更します。

exec ruby.ruby2.4 -x "$0" "$@"

その後、mikutter.rb を実行したら起動しました。

social